SEO対策

SEO対策のトレンドを知って価値のあるサイト作成を目指す

● SITE MAP ●

知っておきたいSEOの要とは

眼鏡の男性

会社のサイト運営を任されたならば、いかに集客するかが課題になります。その際にはSEOを意識することが必要です。これは検索ワードに対して表示される順位を高めるための作業になります。通常ユーザーは、何かしらの情報を求めるために検索して、最初に表示されるページからサイトを選び出して訪問します。そのために検索順位を高めることで、アクセス数を増やす可能性が高まるというわけです。
そしてSEOを行うために必要なことは、まずサイト内のコンテンツを充実させることが大切です。訪れたユーザーはそれぞれに求める情報がありますし、それに対してきちんと答えを用意しておくことが求められます。さらに関連する他の情報にも興味を持ってもらうことにより、結果的に自社の商品やサービスの利用につながるというわけです。
そこで押さえておきたいポイントは、同じテーマで複数のページを作らないようにすることです。さらにそれらのページ間の移動は簡単に行えるようにサイトの構築をしっかり行うことも大事なことになります。これを意識してサイト運営を行うことで、外部リンクも増えるようになりますし、検索エンジンからの評価も高まることで検索順位を上げることにもつながります。

パソコンとノート

SEOでは「やりすぎ」に注意しよう

SEOを行う際、よくある失敗として、「やりすぎ」があります。どんなことにも限度はありますが、SEOでも同じことです。たとえ効果的な対策でも、やりすぎると逆効果になってしまいます。そうした失敗の中でも、キーワードに関するものは多くあります。例えば、キーワードを含めタイトルを考える際、できるだけ多く盛り込もうとした結果、不自然に長いタイトルになることがあります。しかし、タイトルが長すぎる…

2台のパソコン

ロングテールSEO

これからのSEOの傾向として効力が高いとされているのが、いわゆる「ロングテールSEO」と呼ばれる手法です。このロングテールSEOは、SEOをおこないたいウェブサイトの主な流入元になっている検索キーワードについてSEO対策をおこなうだけではなく、その関連語や派生語についても幅広く検索キーワードとして抽出し、より広範囲のユーザーをターゲットとしてSEO対策をおこなっていこうという考え方です。…

眼鏡の男性

知っておきたいSEOの要とは

会社のサイト運営を任されたならば、いかに集客するかが課題になります。その際にはSEOを意識することが必要です。これは検索ワードに対して表示される順位を高めるための作業になります。通常ユーザーは、何かしらの情報を求めるために検索して、最初に表示されるページからサイトを選び出して訪問します。そのために検索順位を高めることで、アクセス数を増やす可能性が高まるというわけです。そしてSEOを行…

パソコン

SEOにおける適性について

社内で自社サイトのSEOを行う人材を確保しようという場合、その適性について理解しておく必要があります。SEOは継続して行う必要がありますし、なかなかすぐ成果にはつながらないものです。そのためにモチベーションを高めてユーザーの確保につながるようなサイト運営が行える人材の特徴を知っておく必要があります。まずマーケティングに関する知識や経験を持っていることは大切です。SEOはそもそも、どん…

TOP